単眼カメラを用いた握力計測
2019
松本渚紗,家永直人,藤田浩二,杉浦裕太

握力は上肢筋力だけでなく身体の状況を簡便に評価する指標であり,定期的な計測は自身の健康状態を把握するために重要である.しかし握力の計測には専用の機器が必要であり,これは一般家庭に普及されていないため日常的に握力を計測することは難しい.そこで本研究では,単眼カメラを用いて柔軟なボールを把持しているときの空気圧を推定し,握力を計測できるか検討する.撮影された二次元画像から画像処理で手指関節角度を計測し,重回帰分析にてボールの空気圧を推定する.実験の結果,手指の関節角度とボールの空気圧およびボールの空気圧とかかる力にはそれぞれ相関があるとわかった.